魔娑斗vsKID ダウンの取り合い!記憶に残る名勝負!

2004年の大晦日。 K-1ファン、魔娑斗ファン、山本KID徳郁ファンならば誰しもが知る名勝負です。 1ラウンドからダウンの取り合いの記憶に残る伝説の試合です。 胃癌により、41歳の若さで亡き人になってしまった山本KID徳郁選手のまさに全盛期の1試合だと言って良いでしょう。 どちらか勝つかの予想が難しかった勝負です。 こんな見応えのある良い試合を…

続きを読む

魔娑斗vsプアカーオ K-1史上に残る伝説の試合

2007年10月。 K-1ミドル級全盛時代のスター選手だった魔娑斗は、過去に敗北しているタイ国のプアカーオ選手と再戦した。 当時、K-1ミドル級において、このタイのプアカーオ選手が最強だと誰もが認識していた選手で、魔娑斗選手はどうしても雪辱したかったでしょう。 1ラウンドに綺麗な右ストレートで絶対王者と言われたプアカーオからダウンを奪うと、終始ペースは魔娑斗選手のペース。 …

続きを読む

2018サッカーW杯 西野監督の帰国会見 クールに紳士で応えている模様

2018年、FIFAワールドカップ。 初戦のコロンビア戦を皮切りに、日本をサッカー熱で盛り上げてくれましたが、冷静に視れば1勝1負1引き分けと、結果的には数値を見たら平凡な結果だと識者は評価していました。 同時に、西野監督自身が冷静に自己分析をしていました。 日本に帰国した選手たちを、サポーター達は大きく讃えていましたが。 そんな、ずいぶんと冷静に自身達を…

続きを読む

羽生結弦、宇野昌磨、平昌五輪・金銀ワンツーフィニッシュ後のTVインタビュー

日本のフィギュアスケートのエース2人。羽生結弦と宇野昌磨。 平昌オリンピックでの金メダルと銀メダル。日本の2人で揃ってのワンツーフィニッシュ。 その獲得後の2人揃ってのインタビューです。 MCの松岡修造さんばかりがはしゃいで乗っていますが・・・。 何か、兄弟の様な、面倒見の良い兄が弟を支えている?かの様な仲良しっぷりな絵面でもありますが、演技後間もないのに大して疲れも…

続きを読む

羽生結弦 平昌オリンピック金メダル! 名誉の連覇

羽生結弦 選手のスケーティングは不動の強さを誇る様に、観客を魅了するす晴らしき妙技です。 安定政権?かの様な滑りですが、怪我を乗り越えきらびやかに滑るその演技は会場を飲み込むものでしょう。 後の国民栄誉賞の授与につながる、その数分間の演技を堪能したいものです。   バトントワリングの妙技!

続きを読む

サッカーW杯 2018 初戦vsコロンビア 大迫半端ない!本田圭佑のコーナーキックに合わせる勝ち点ヘディング

サッカーW杯・2018、ロシア大会。 日本代表のグループリーグの初戦・コロンビア戦。 後半戦に入り、勝ち越しを狙いたい日本は本田圭佑選手を投入する。 それが、采配大当たり! 本田圭佑選手のコーナーキックが絶妙に効きました! 名セリフ、大迫半端ない!が超有名になった場面でしょう。   「疑惑の判定」と言われた試合、その…

続きを読む

サッカーW杯 2018 初戦vsコロンビア スーパーダイジェスト コロンビアのFKでついに同点に!

サッカー・ワールドカップ2018、ロシア大会。 日本のグループリーグ初戦、コロンビアとの戦い。 下馬評では決して日本優位ではない、誰もがあまり期待していない中での試合開始。 開始早々の香川選手のPKで、日本が先制して勢いづいたが、コロンビアにFKを与えてしまい、なんと!同点に追いつかれてしまった。 若干の暗雲が立ち込める中、試合は続いていく・・・。 …

続きを読む

サッカーW杯 2018 初戦vsコロンビア スーパーダイジェスト 香川のPKで快進撃が始まった!

サッカー・ワールドカップ2018、ロシア大会。 日本のグループリーグ初戦、コロンビアとの戦い。 元Jリーガーや幾多の解説者が期待薄だった中、見事に勝った試合だった。 開始早々の香川選手のPKから、日本の勢いが始まった、その試合の見どころを超ダイジェストで振り返ります。   メッシの勇姿 凄い選手である証拠のダイジェスト

続きを読む