世界卓球2018 女子団体決勝1回戦 伊藤美誠が凄い!粘り勝ちとはこういう事!

中国の絶対王政の時代はそろそろ終わりに来ていると言っても良いのではないだろうか・・・。 世界卓球2018・女子団体決勝戦の第1試合。 まずは伊藤美誠選手が打倒中国で打ち負かす。 美誠パンチも出る! 長い間、中国の絶対王者な世界だったと言える卓球界。 しかし、日本女子はどんどんと強くなっている。勝ち越すのが珍しくない時代になってきたでしょう。 こうい…

続きを読む

世界卓球2018女子団体戦・準決勝 平野美宇 選手が決める!<3ゲーム目>

平野美宇選手といえば、容姿こそポワ~ンとしている様な、「強い!」という印象とは裏腹な様なイメージさえある、素朴な女子学生?みたいな感さえありますが、そこは卓球女子・新世代の選手です。 贅肉の無い、無駄な脂肪が無い?かの様なプレイを随所に魅せる選手かなと、素人ながらにも視ていてそう思える選手かなと。 相手選手のミスも誘っているかの様な試合の流れ、視ていて安心感がある様な試合運び…

続きを読む

世界卓球2018 女子団体・準決勝 エース石川佳純の戦い

エース・石川佳純が勝負に行く! それにしてもキャプテン石川選手は粘り強い。さすがな精神の持久力だと思います。 これでもか!というデュースの連続。視ている方がハラハラします。 対戦相手、合同コリアのこの丸い顔のペッタリした感じの顔の選手は、卓球に詳しくない当方が視ても、見覚えのある選手です。 相手の動きを見ながら細かいところで一つ一つ戦術をコントロールする試合運び、素晴…

続きを読む

池江璃花子 アジア大会ジャカルタ6冠達成の瞬間!

アジア大会、ジャカルタでの競泳競技での偉大な名場面。池江璃花子 選手、6冠達成の瞬間です。 これでまだ18歳です。凄すぎる。 高校生の制服姿を視ると、逆にそれが少し違和感を醸し出すくらいしっかりしている感もあります。 東京オリンピックに向けて弾みを付けた、50M自由形での勝利の瞬間、素直に嬉しさを表現する姿はやはり18歳だな、と思える姿も見せてくれました。 …

続きを読む

魔娑斗vs山本KID徳郁 最後の戦い2015 今はもう戦いたくても戦えない・追悼映像

魔娑斗選手、引退から6年後の運命の再戦。 魔娑斗選手は、現役時代より更に筋肉がパンプアップした様な仕上げぶりで、体が一回り大きくなった様な、この試合に賭ける意気込みが凄い様相が窺えます。 その当時、まだ格闘技で元気で頑張るKID選手との最後の戦いになりました。 奥さんと矢沢心さんとお子さんが見守る中、魔娑斗選手の栄光を称える記念の試合ですが、今はもう、視たくても視ること…

続きを読む

世界卓球2018 女子団体・準決勝 第1戦 伊藤美誠の強さが輝る!

卓球も、今や、王国である中国にも劣らない、中国1強的な印象を覆す実力を備えてきた日本の卓球界。 強い日本選手が次々に育っていく中での世界卓球2018。 準決勝は、南北合同コリアとの熱戦。 仮想中国?と言えるかどうか?ですが、さすがに相手も強いです。 しかし、伊藤美誠と石川佳純の強靭さは別世界かの様なパワーを発揮します。 卓球観戦は好きでこそあれ、詳しいわけではない当…

続きを読む

元WBA世界Jバンタム級チャンピオン 鬼塚勝也 世界わが心の旅 Part4 真理を語ります

元・WBA世界J・バンタム級チャンピオンの鬼塚勝也 氏が、引退後に訪れたメキシコ、アメリカの自分探しの心の旅を追う「世界わが心の旅」のPart4です。 メキシコのファーストフードを食し、雨に打たれ、ボクシングに対する真理を語り、現地の人達とリングの上でダンスを踊り、その地の空気に触れながら自分探しの旅が終幕を迎えます。

続きを読む

元WBA世界Jバンタム級チャンピオン 鬼塚勝也 世界わが心の旅 Part3 教会を巡ります

元・WBA世界J・バンタム級チャンピオンの鬼塚勝也 氏が、引退後に訪れたメキシコの自分探しの心の旅を追うドキュメント「世界わが心の旅」のPart3です。 引退後に訪れたメキシコ。最後の試合にも使ったメキシコ製の薄いグローブ「REYES(レイジェス)」の本家を訪れて感慨に浸ります。 又、恵まれない、報われない子どもたちが暮らす養護施設で子どもたちと触れ合います。 そして、マリ…

続きを読む