羽生結弦、宇野昌磨、平昌五輪・金銀ワンツーフィニッシュ後のTVインタビュー

日本のフィギュアスケートのエース2人。羽生結弦と宇野昌磨。 平昌オリンピックでの金メダルと銀メダル。日本の2人で揃ってのワンツーフィニッシュ。 その獲得後の2人揃ってのインタビューです。 MCの松岡修造さんばかりがはしゃいで乗っていますが・・・。 何か、兄弟の様な、面倒見の良い兄が弟を支えている?かの様な仲良しっぷりな絵面でもありますが、演技後間もないのに大して疲れも…

続きを読む

羽生結弦 平昌オリンピック金メダル! 名誉の連覇

羽生結弦 選手のスケーティングは不動の強さを誇る様に、観客を魅了するす晴らしき妙技です。 安定政権?かの様な滑りですが、怪我を乗り越えきらびやかに滑るその演技は会場を飲み込むものでしょう。 後の国民栄誉賞の授与につながる、その数分間の演技を堪能したいものです。   バトントワリングの妙技!

続きを読む

サッカーW杯 2018 初戦vsコロンビア 大迫半端ない!本田圭佑のコーナーキックに合わせる勝ち点ヘディング

サッカーW杯・2018、ロシア大会。 日本代表のグループリーグの初戦・コロンビア戦。 後半戦に入り、勝ち越しを狙いたい日本は本田圭佑選手を投入する。 それが、采配大当たり! 本田圭佑選手のコーナーキックが絶妙に効きました! 名セリフ、大迫半端ない!が超有名になった場面でしょう。   「疑惑の判定」と言われた試合、その…

続きを読む

サッカーW杯 2018 初戦vsコロンビア スーパーダイジェスト コロンビアのFKでついに同点に!

サッカー・ワールドカップ2018、ロシア大会。 日本のグループリーグ初戦、コロンビアとの戦い。 下馬評では決して日本優位ではない、誰もがあまり期待していない中での試合開始。 開始早々の香川選手のPKで、日本が先制して勢いづいたが、コロンビアにFKを与えてしまい、なんと!同点に追いつかれてしまった。 若干の暗雲が立ち込める中、試合は続いていく・・・。 …

続きを読む

サッカーW杯 2018 初戦vsコロンビア スーパーダイジェスト 香川のPKで快進撃が始まった!

サッカー・ワールドカップ2018、ロシア大会。 日本のグループリーグ初戦、コロンビアとの戦い。 元Jリーガーや幾多の解説者が期待薄だった中、見事に勝った試合だった。 開始早々の香川選手のPKから、日本の勢いが始まった、その試合の見どころを超ダイジェストで振り返ります。   メッシの勇姿 凄い選手である証拠のダイジェスト

続きを読む

浅田真央、引退後、姉・舞に贈る感謝のスケート

現役引退をして、現在はアイスショーなどで活躍している、フィギュアスケーター・銀メダリストの浅田真央さん。 浅田真央さんが、一人の感謝をまだ言えてなかったという人、姉、浅田舞さんに感謝の滑りを披露します。 そのコメントを聞けば聞くほど、知れば知るほど、お二人の絆は深く強いんだなと窺い知れます。 姉妹、お二人の溝が一時期深まり、仲が悪くなってしまったとか、まともに会話もしなくな…

続きを読む

日本サッカーの元祖スター・キングカズさんが存在を恐れた?という中田英寿さんを語っています

日本サッカー界の、Jリーグの元祖カリスマ、最初のヒーローでありましょう、キングカズさん。 50歳を超えた現在でもその勇姿と闘志は健在。 最初、ヒーロー、スターになった頃の勇姿の一つと言えば、そのドリブルでしょう。 今視ても、視れば視るほど見惚れる様などこからどうやって脚が出てきているのだろうと思える妙技ですが、そんなカズさんでも立ち位置を脅かされる様な奴が出てきたという存在…

続きを読む

リカルド・ロペスvs大橋秀行 WBC世界ストロー級タイトルマッチ この試合から最強無敵チャンピオンロードが始まった

引退したその後も、ボクシング史上最強と云われる大国メキシコの偉大なチャンピオン。 誰が挑んでも勝てない・・・というフレーズまでその当時、言い表された、ストロー級(現:ミニマム級)という最軽量級にして最強という、20回以上防衛して、プロアマ通して無敗のまま引退した名誉を持つ、リカルド・ロペス選手。 そのチャンピオンロード、最強ロードの始まりが、日本の大橋秀行から王座を奪ったこの…

続きを読む