リカルド・ロペスvs大橋秀行 WBC世界ストロー級タイトルマッチ この試合から最強無敵チャンピオンロードが始まった

引退したその後も、ボクシング史上最強と云われる大国メキシコの偉大なチャンピオン。 誰が挑んでも勝てない・・・というフレーズまでその当時、言い表された、ストロー級(現:ミニマム級)という最軽量級にして最強という、20回以上防衛して、プロアマ通して無敗のまま引退した名誉を持つ、リカルド・ロペス選手。 そのチャンピオンロード、最強ロードの始まりが、日本の大橋秀行から王座を奪ったこの…

続きを読む

メッシのキックターゲット再挑戦! しくじった埋め合わせの自宅訪問がスゴイ!

サッカーの申し子、神の子メッシがキックターゲットに挑むが・・・。 次々に進むに連れて、あれ?・・・と思い始めてくる。 そぅ、失敗が増えてくるのである。 スーパースターとは思えない結末。 そのお詫びにと、メッシが自宅に招いてくれた、その自宅がスゴイ。なんと言うか、キックターゲットよりこっちの方がスゴイ。 バロンドールの記念のグッズがかなりスゴイ。そんなメッシのキックタ…

続きを読む

もはや異次元プレイ! C・ロナウド! レアル·マドリード時代のスーパーシュート集!

日本人でこれくらいのプレイが連発出来れる選手がいれば、もぅとっくに日本はW杯で優勝なんか出来ちゃってるかもしれない・・・。 そんな事を思わせるくらい、スゴいスーパーシュート集です。 体格と身体能力がそもそも基本的に違うから、それを日本人選手に求めるのは酷?なのかもしれませんが。 しかし、身長やスタミナ、スピードで負けていない日本人も、居ないわけではないですが、やはり遺伝子レ…

続きを読む

メキシコの英雄 精密機械 KOマシーン リカルド・ロペスというボクサーをご存知だろうか・・・

このリカルド・ロペスというボクサーの事を知っているだろうか? 勿論、ボクシングファンならば、誰もが知っている様な超有名で、超強かった選手です。 ボクシング王国・メキシコが生んだ英雄的ボクサーです。 とにかく、誰が挑戦しようと勝てない様な、鉄壁の強さを誇ります。 プロ・アマ通して1度も負けた事無く引退した選手で、防衛回数も、確か最軽量級でありながら20回だったか何だか・・・…

続きを読む

日大アメフトタックル問題 報復を恐れない? 勇気ある記者会見の模様 後編

先だっての、大学アメリカンフットボールの試合における、悪質タックル問題に当たっての記者会見の模様。 大学トップの理事長は未だまともに表に出てきておらず、役職にも図々しく居留まるつもりを表明しています。 大学の組織は、やってる事が、反社会勢力と一緒にしか視えないその組織から、逆恨みから、何されるか分からない事なのに、よく出てきて会見してくれました。 しかし、この日大を卒業…

続きを読む

日大アメフトタックル問題 未だ完全解決していない、部員の勇気ある会見の模様 前編

先だっての、大学アメリカンフットボールの試合における、悪質タックル問題。 未だに完全解決には至っていない模様であるタックル問題ですが、加害者側の日大部員の勇気ある記者会見での模様。 下手したら、大学内に居る事が出来なくなる危険性さえはらんでいる問題でしょう。 又、その組織的には、やってる事が、もうまるで反社会勢力と一緒である組織から、逆恨みをかって、何されるか分からない…

続きを読む

羽生結弦 オリンピック連覇 仙台祝賀パレード 後編

平昌オリンピックにて、五輪2連覇を果たした、そのお祝いの仙台祝賀パレードの様子、後編です。 とにかく礼儀正しい好青年。そんな形容がピッタリではないでしょうか。 なんとなく、仙台だとは思えない様な、東京のど真ん中でパレードしているかの様な凄さです。 あちこちに向かって律儀に手を振り、金メダルを遠くのファンにも見せてあげる様も、ファンからしたら素晴らしい振る舞いなのでしょう…

続きを読む

羽生結弦 オリンピック連覇 仙台祝賀パレード 前編

羽生結弦 選手が平昌オリンピックにて金メダルを獲得し、連覇を果たした事を記念して、お祝いの地元仙台の祝賀パレードの模様の前編です。 確か、足の怪我が完治していなかったはずと記憶しています。 その人柄と努力を欠かさない、そう簡単には真似できない次元を超越した競技と演技で魅了したオリンピック連覇を大勢のファンと共に祝います。 二度目の国民栄誉賞の授与の模様も映ります。 …

続きを読む